デュプロスト通販が抜け毛解放の救世主

AGAに悩む男性他人には言いづらい、首を突っ込んでほしくない話題は誰にでもあるものです。

特に自分の体にまつわる悩みなんて、周りには触れられずそっとしておいてほしいと思うことが多いですよね。

そして、一刻も早く解決したい内容でもあるのが事実です。

男性にとって多くの悩みのひとつに、頭部に関するものがあります。いわゆる薄毛や抜け毛です。

男にとってのデリケートな話題ではトップクラスの話ですが、残念なことに周囲にそっとしておいてもらうのも難しいものです。

なぜなら、自分の頭部は周囲の人の目にも当然入るものだからです。

むしろ、自分で見るより他人に見られる機会の方が圧倒的に多いと言えるでしょう。

人は自分に関係のない問題に対して冷静になったり、心無い言葉を投げかけてきたりすることがあります。

その矛先が悩んでいるあなたに対して向けられた時に、あなたは何を考えますか?

「悲しい」や「恥ずかしい」、「惨め」や「どうでもいい」、「悔しい、見返してやりたい」や「どんな男だって、いずれはこんな頭になるんだ」などなど……。

自分の頭部に視線を感じる瞬間がある人は、もうすでに『今、自分が頭部のためにするべきこと』を考えているかもしれません。

その思いや考えをより具体的で生産的なものへ変えるため、まずはあなたの頭部になにが起きているのかを知るところから始めてみましょう

デュプロストが解消するAGAについて

日本には髪に関する不安を抱いている人は多くいますが、頭部の問題に直面したとき、真っ先にヒットするであろう病名があります。

AGA。正式名称はAndro Genetic Alopeciaと表記し、男性型脱毛症を意味しています。

そして、成人男性が悩んでいる薄毛・抜け毛の原因は、半数以上がこの病気です。

そもそも、人の髪の毛は周期的に抜けるよう作られているので、抜け毛自体は悪いことではないのです。

ここには、ヘアサイクルという毛髪のシステムと毛髪の成長を左右している毛母細胞や毛乳頭が関係しています

生えたてでぐんぐんと伸びの良い髪の毛は『成長期』

十分伸びた末に今にも成長を止めようとしている髪の毛は『退行期』

毛根が退化して抜ける準備ができている髪の毛は『休止期』

AGAに悩む男性1本の髪の毛の人生は成長期→退行期→休止期という運命が定められています。

このヘアサイクルを順調に繰り返すために毛乳頭は発毛・脱毛の指示を出し、毛母細胞がその指示に応じて毛を作っています。

毛が抜けた跡地(毛乳頭)でまた新たな髪の毛が成長期を迎え、サイクルが繰り返されるのが正常な状態です。

しかし、ヘアサイクルが狂うと生えて成長し抜けるというペースに乱れが生じることになり、休止期が多くなったりすることで頭髪が薄くなってしまうわけです。

正常なヘアサイクルが狂ったのはAGAの仕業です。では、AGAはどこで何をしでかす病気なのでしょう。

AGAの原因はテストステロン

テストステロンは男性の体内で分泌されており、男性機能や筋肉の活動、運動などにおいて重要な役割を持つホルモンで、男性が男性らしくある為に必須と言えるホルモンです。

しかし、テストステロンは体内を巡る中でとある酵素が作用することで抜け毛の元になる厄介な男性ホルモンへと変貌します

この酵素は5αリダクターゼとよばれており、Ⅰ型とⅡ型が存在します。

テストステロンはこの5αリダクターゼによってDHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンになります。

DHTには、毛母細胞の働きを阻害する作用があります。

毛母細胞はその字のごとく髪を生み出す作用がある細胞で、その働きが阻害されることによって髪が生え辛くなってしまいます。

つまり、AGAの大きな問題点を挙げるとするなら

1.テストステロンが5αリダクターゼと結びつく

2.DHTの誕生

3.毛母細胞の活動が止められる

ということです。

ではいよいよ、これらのAGAの問題点を解決するために作られた『デュプロスト』を紹介していきます。

通販でも買えるデュプロストはこんな薬

デュプロストは、『ザガーロ』というAGA治療のための薬を元に作られたジェネリック医薬品です。

インドのCipla社から製造・販売されています。

ジェネリックは新薬と同じ成分の配合で同じ効果を発揮し、さらに新薬よりも手の届きやすい価格で販売されます。

医薬品名が違ってもデュプロストとザガーロの成分や効果は同じなのです。

 

デュプロストが効果を発揮する秘訣

薬のイメージ画像デュプロストは、デュタステリドという有効成分を配合して作られました。

デュタステリドの作用とは5αリダクターゼの活動を邪魔することです。

体内でDHTが生まれないように働きかけること、これがAGAの治療において重要視されます。

5αリダクターゼにはⅠ型とⅡ型があることを先にお話しました。

2種類の大きな違いは活動場所です。Ⅰ型は皮脂腺で、Ⅱ型は頭頂部や前頭部で多く活動しています。

頭頂部や前頭部が薄毛の被害を受けやすいのは、5αリダクターゼⅡ型の影響です。

そのため、従来の育毛剤はⅡ型の活動を阻害することに照準を合わせて作られてきました。

しかしⅡ型に比べて少ないとはいえ、全ての男性がⅠ型の影響を受けないとは誰にも言いきれません。

そこで、Ⅰ型・Ⅱ型共に働きを阻害する有効成分として生まれたのがデュタステリドなのです。

DHTの誕生を止めると毛母細胞の活動が阻害されることはなくなるので、正常なヘアサイクルへと戻り次第に薄毛が解消されていきます

健康な頭皮の復活。これがデュプロストの最終的なゴールで、AGAの根本的な治療を意味する方法です。

デュプロストが特に強く効果を発揮するのは、AGAの初期段階を迎えた頭皮です。

抜け毛が気になり始めた、頭皮が見えるようになってきた…という人は、悩むより早くデュプロストを手にするのが最善策かもしれません。

「初期段階を通過して完全に頭皮が目立っている」というところまで来た人は、デュプロストと他の育毛剤との併用がオススメです。

デュプロストの服用を開始してから効果を体感できるようになるまで、従来の育毛剤よりも長期間だったりします。

ヘアサイクルを完全に復活させて発毛するには、どうしてもじっくり時間をかけることになるからです。

しかし、デュプロストの効能はAGAの進行を食い止めるものです。

これ以上抜け毛や薄毛で悩みたくないという人は、できるだけ早くデュプロストを手に取るべきではないでしょうか。

デュプロストを手に入れる方法は通販

通販を利用する男性デュプロストの力が判明した今、「是非一度使ってみたい」と考えた人がいてくれると嬉しく思います。

では、肝心のデュプロストを購入する方法についてのお話です。

実は、デュプロストは病院で処方してもらったり、ドラッグストアで探したりする方法では手に入りません。

その代わり、人に見られることもなくさらに低価格で購入する方法を使うのです。

それは通販。現在では、多くの人が気軽に利用する買い物方法のひとつですよね。

しかし、ここでお話する『通販』はふつうの通販とは一味違って、海外から商品を取り寄せることになります。

 

デュプロストは海外からの通販?

なぜ海外からなのかというと、デュプロストが日本で取り扱われていないからです。

日本に無かったとしても大丈夫。日本にないものは海外から取り寄せればいいんです。

それを可能にしたシステムが『個人輸入』です。

少し不安に思うかもしれませんが

①輸入した商品は自己責任で使うこと

②個人使用目的で商品を輸入すること

この2つの規約をしっかり理解して、転売したり第三者に分け与えたりしなければ、医薬品の個人輸入は合法行為として認められます。

しかし、いくら合法とはいえ個人輸入には何かと難しい手続きが多く、デュプロストを手にする前から気後れする人がいます。

そこでオススメなのが、個人輸入をさらに簡単に利用するためのサイト『個人輸入代行サイト』です。

このサイトが何をしてくれるのかというと、海外の商品や購入の手続きをすべて日本語表記で案内してくれます。

さらに、購入先との直接のやり取りを代わりに行ってくれます。

ふつうの個人輸入であれば、商品が家に届くまでの手続きで何度か外国語に対応する必要が出てきます。

代行サイトを利用すれば、最後まで使用言語は日本語のみです。

また代行サイトでは、デュプロスト以外の医薬品やサプリメントも低価格で販売していることが多く、まとめて取り寄せも可能です。

商品も安いし、まとめ買いで送料も得だしでまさにいいことづくめ。

この機会に個人輸入の利用を経験してみるのもいいかもしれません。

 

 

通販で購入したデュプロストは正しく服用しよう

薬を飲む男性デュプロストは1日に1錠、水あるいはぬるま湯で服用します。

服用の前後にアルコールを摂取してしまうと、胃にかかる負担が大きくなるのでひかえてください。

それさえ気をつけていれば、服用のタイミングは食前でも食後でも問題ありません。

できれば毎日一定の時間に服用すると、飲み忘れの防止としても効果的です。

もし飲み忘れたらその1回分は飛ばして、次の日からまた服用を再開します。

飲み忘れた分を翌日にまとめて飲むことが無いようにしてください。

デュプロストの効能を得るには長期間かかりますが、効果が見え始めるまで3ヶ月~半年ほどかかるといわれています。

 

デュプロスト服用における注意点

デュプロストを服用する上でまず覚えていてほしいのは、最初の抜け毛です。

服用し始めて2週間~3ヶ月の間には、抜け毛が増える可能性があります。

誤解しないでほしいのですが、その症状は悪影響によるものではなくデュプロストの効果の証拠であるということです。

ヘアサイクルのシステム上、新しい髪が生えるためには休止期の毛に抜けてもらう必要があります。

そのため、デュプロストを服用したことで抜ける髪はすべて休止期の毛です。

この症状は初期脱毛とよばれ、AGA治療や育毛剤を使ったときに避けて通れない道なのです。

頭皮が活動を始め、新しい元気な髪を生やす準備をしているのだと思ってください。

そのほかの副作用としては性欲減退、精子の減少、頭痛などが挙げられます。

これらの症状は、デュプロストが男性ホルモンや頭皮の細胞に影響を及ぼすためです。

このような副作用のほとんどは軽度で済みますが、もし悪化したり、時間が経っても治まりそうにない場合は医師に相談するのがオススメです。

 

デュプロストの併用禁忌薬は規定されていません

しかし、女性と18歳未満の人の服用は禁止されています。

特に妊娠中であったり、妊娠する可能性を持っている人の体内にデュプロストが入ると、胎児の体に悪影響を及ぼすおそれがあるので要注意です。

服用禁止条件に当てはまる人は、デュプロストの錠剤にできるだけ触れないようにしてください。

 

実際に通販でデュプロストを購入して使っている人の口コミ

Jさんの場合

男性の画像 40を目前に抜け毛が急増しました。もし自分がAGAなら本気で治したいと思ったので、気休め程度の育毛剤では嫌だったのです。

そして、目をつけたのがデュプロストです。

効果が出るのに時間がかかると聞きましたが、AGA治療ならそれぐらいかかるだろうと判断して治療を決めました。

それに病院で本格的な治療を受けるのに比べたら、ずっと安価ですむと思いましたから。

今は服用を続けて半年ぐらいです。まだ短いですが、太い毛が増えてきました。引き続き粘ってみます。

 

Iさんの場合

男性の画像飲み始めて2週間経つと、急に抜け毛が増えました。

次の毛が生えてくるための作用だと理解していても、貴重な残り毛がわさわさと抜けていくのはとても心臓に悪かったですね(泣)

この脱毛は2ヶ月ほどかかりました。ちょっと長くないですかね…?3ヶ月も抜け続ける人がいるなら普通にかわいそう^^;

抜け毛が止まり、それから一ヶ月ぐらいすると太めの毛が少し出てきました。耐え忍んだ甲斐がありました…

あとはにょきにょき伸びてくれたらいいな-

 

Tさんの場合

男性の画像友人がこの薬で増毛に成功したと言うので、自分もやってみようと思ったのがきっかけです。

飲んですぐに最初の脱毛がありましたが、それも今ではいい思い出です。

もうすぐ服用を続けて一年ですが、もう頭皮はさほど目立ってません。

デュプロストの効果が大きいのもありますが、自分の体にすごく合っていたようにも思います。

自分は個人輸入でいつも買っていますが、たまに売り切れてることもあるのでちょっと困りますね…

 

Rさんの場合

男性の画像最初の脱毛は3週間ぐらいで治まりました。

比較的に少ない犠牲ですんで良かったです汗 しかたないこととわかってはいるんですけどね

飲み始めてもう3ヶ月経ちました。今は抜け毛が止まっただけで、まだ生えてきた新しい毛はありません。

AGAの症状が本格的になる前に飲み始めたと思うので、飲む前も飲んだ後もめちゃくちゃハゲ~ってわけではないのですが…

それでも頭頂部が透けてて気になるので、早く効果出てほしいです笑

多くの人が効果を実感するデュプロストの購入はこちら

デュプロストの画像AGA治療薬として、幅広い人に利用され高い支持を得ているデュプロスト

薄毛や抜け毛を解消するために、様々な民間療法などを試してきたけど効果を十分に感じることができなかったという人でも、デュプロストを利用すれば高い効果を実感して頂けます。

デュプロストなどのAGA治療薬は医学の力に基づいており、その効果の有無についても様々な臨床試験によって実証されています

そのため、より確実なAGA治療を行う事ができます。

抜け毛や薄毛が気になるという場合は、迷うことなくデュプロストでその悩みを解消してみてはいかがでしょうか。

デュプロストの購入はこちら

タイトルとURLをコピーしました