副作用には気をつけよう | 副作用の危険性が極めて低い!ヤスミンで避妊しよう!

副作用には気をつけよう

「副作用には気をつけよう」の画像です。

超低用量ピル、ということでピルの中でも最も女性ホルモンの含有量が少なくなっています。
なので、服用後に大幅なホルモンバランスの乱れが起こることがないので、副作用も出にくいと言われています。
生理などでホルモンバランスの乱れを感じることの多い女性にとって、ホルモンバランスの乱れはできれば起きてほしくないですよね?
そういう人にこそ、ヤスミンのような超低用量ピルはオススメです。
とはいえ、ピルはピルですし、避妊効果をもたらすほどの威力のあるものなので、副作用が出る可能性は0とは言い切れません。
副作用が出にくくするためにも、服用方法はきちんと守りましょう。
ピルを服用する上で最低限守らなければならないことは、毎日服用することです。
服用期間に服用を忘れてしまうと、避妊効果は期待できなくなってしまいます。
ヤスミンは一相性と呼ばれるものに分類されており、服用する順番はどこからでもいいので、とにかく1日1錠確実に服用する必要があるのです。
また、服用する際には必ず水かぬるま湯で服用しましょう。
一緒に服用することで副作用が出やすくなるような飲料もたくさんあるので、そういうことにも十分注意しましょう。

それだけでなく、副作用のリスクは生活習慣も関係してきます。
乱れた食生活、不規則な生活を送っていると、ヤスミンを服用することによって起こるホルモンバランスの乱れが大きくなってしまいます。
喫煙者は特に危険と言われているので、ヤスミン服用時だけでも喫煙は避けるようにしましょう。